MENU TEL

Blog記事一覧 > むち打ち,交通事故 > 神戸市西区、明石市大久保町の交通事故対応整骨院の、むちうち損傷についての説明

神戸市西区、明石市大久保町の交通事故対応整骨院の、むちうち損傷についての説明

2014.10.16 | Category: むち打ち,交通事故

皆様

こんにちは

アイリス整骨院です

 

台風がさって

神戸~明石は

やや気温が下がったように思えます

外出の際には体温調節に

お気をつけください

 

 

只今

アイリス整骨院では

秋の交通事故防止キャンペーンを

行っております

皆様も

お車でのお出かけの際には

くれぐれも安全運転を心掛けてください

 

 

「むちうち損傷」と言えば交通事故

 

そのようなイメージを持たれている方も

多いと思われますが

そもそも

『むちうち』

とは、どういったものでしょうか?

 

 

むちうち ⇒ 交通事故などにおける頸椎(首の骨の事です)の損傷機序

 

かなりざっくり言うとこんな感じです

 

交通事故以外でも発生するんですね

 

では

どのようにして発生するのでしょうか?

 

頸椎(首の骨)に急激な過伸展、過屈曲によって起きる障害

 

⇒ 首の骨に外から力が加わって、大きく前後に揺らされる

 

簡単に言いいますと、こんな感じでしょうか

 

頸椎(首の骨)のほか、

首~背中などの関連する筋肉、靭帯、神経、血管など

様々な損傷が考えられます

 

また

 

心理的、社会的要因が加わって病像は多彩、複雑となる事が多いです

 

症状として、

頚部(首)痛のほか、頭痛、耳痛、聴力低下、吐気、眼痛、視力低下、動悸など

交感神経系を主とした症状(Barre-Lieou症候群)を伴う事もあります

 

臨床的には

 

1.頸椎捻挫型

 

2.頚部交感神経症候群【バレ・リーウ(Barre-Lieou症候群)】

 

3.神経根型

 

4・脊髄型

 

の4つに分類される事が多いです。

 

 

4つの分類に関しての説明は

また

次回にて

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒674-0057 兵庫県明石市大久保町高丘5-13-8
駐車場完備(2台以上置けます)
予約予約優先制となっております
電話番号078-977-7713
休診日日・祝日
水曜・土曜の午後